被リンク獲得戦略|ブログで被リンクを獲得する9つの方法

ブログの被リンク獲得戦略 Webマーケティング

SEOでは被リンクが重要っていうけど、個人でも増やせるものなの?

被リンクって、質の高い記事を書けば自然と増えるんじゃないの?

ブログの上位表示や収益アップを狙う場合、とても重要になるのが被リンクです。

SEOにおいては「ドメインパワー」を重要するのが一般的ですが、ドメインパワーの8割は被リンクで決まります。

つまり、被リンクを増やせば上位表示されやすくなるということ。

被リンクを増やす

ドメインパワーアップ

上位表示されやすくなる

なので、ただ質の高い記事を書いているだけでは成果が出ないんですね…。

そこで今回は、個人ブログで被リンクを獲得する方法についてご紹介します!

初心者でも手軽に取り組める方法もあるので、ぜひ参考にしてみてください。




被リンクとは?

<画像>被リンクとは?

被リンクとは、外部サイトに自分のブログリンクが貼られることをいいます。

たとえば、この「フリーランス講座」であなたのブログ記事をリンク付きで紹介するとしましょう。

すると、あなたのブログは被リンクを1つ獲得したことになります。

つまり、

被リンクを増やす 
‖ 
外部サイトで自分のブログ記事を紹介してもらう

とイメージするのがわかりやすいでしょう。

SEOにおける被リンクの重要性

<画像>SEOにおける被リンクの重要性

自分のブログを上位表示させるためには、SEO対策が欠かせませんよね。

Googleでは「読者にとって価値のあるページ」が評価される仕組みになっているため、質の高い記事を書けば自ずとSEO対策につながります。

しかし、「読者にとっての価値」ってどうやって判断されると思いますか?

読者にとっての価値は、Webページの露出度で判断されます。

要は、

露出度の高いWebページ

良く読まれているページ

読者にとって価値がある

ということです。

そのため、質の高い記事を書くことはもちろん、Webページの露出度も意図的に上げていく必要があるんですね。

被リンクの数が多ければその分露出度も上がるので、Googleの評価が高くなり、上位表示されやすくなります。

ブログで被リンクを獲得する9つの方法

<画像>ブログで被リンクを獲得する9つの方法

被リンクは外部サイトの運営者次第となるため、「自分でコントロールすることは不可能」と諦めてしまう人も多いです。

しかし、それではいつまでたっても被リンクは増えません。

被リンクの獲得にはさまざまな方法があるので、自分ができそうなものから実践していくようにしましょう!

被リンクの獲得方法
  1. 複数のブログを運営する
  2. 相互リンク
  3. 寄稿
  4. 言及元へ依頼する
  5. キュレーションサイトにリンクする
  6. 一次情報を書く
  7. 法人メディアへ依頼する
  8. 独自ツール・サービスの運営
  9. SNSの活用(ソーシャルリンク)

方法1. 複数のブログを運営する

複数のブログを運営し、その中で記事をリンクしていくという方法です。

複数のブログを立ち上げるという手間はかかるものの、どのサイトも自分が運営者となるため、被リンクを自由に貼ることができます。

ただし、ブラックハットSEOや自演リンクとみなされた場合は、逆に評価が落ちてしまうので注意が必要です。

方法2. 相互リンク

相互リンクとは、自分と同じジャンルの外部サイトとお互いにリンクし合うという方法です。

自分だけではなく相手の被リンクも増えるので、依頼しやすいというメリットがあります。

やり方も、同じジャンルのサイトにメールを送るだけと簡単。

もちろん100%受けてもらえるわけではありませんが、良さそうなサイトがあれば積極的にメールを送ってみましょう!

方法3. 寄稿

寄稿は、外部サイトやブログの記事を執筆させてもらうという方法です。

この場合、執筆した記事内ではなく、執筆者のプロフィールなどに自分のブログをリンクすることができます。

ただし、寄稿させてもらうためには、そのジャンルにおける専門性の高さが求められます。

どこにでもある一般的な記事であれば、相手のメリットはほとんどりませんからね。

逆に、専門性の高い記事が書けるのであれば、確実にリンクをもらうことが可能です。

方法4. 言及元へ依頼する

自分のブログや記事を、リンクなしで紹介してくれている記事も少なくありません。

こういった記事を見つけた場合は、運営元へメールをし、リンクを付けてもらうように依頼しましょう。

言及されている記事が役立つ内容であったり、専門性の高い内容だったりすれば、リンクしてもらえる可能性も高いです。

方法5. キュレーションサイトにリンクする

キュレーションサイトとは、Web上の記事をジャンルやコンセプト別にまとめたサイトのことです。

有名どころでは「NEVERまとめ」「All About」「はてなブックマーク」などがあります。

こういったキュレーションサイトでまとめ記事を作り、これを自分のブログにリンクするというのも、確実にリンクを獲得できる方法です。

また、キュレーションサイトはドメインパワーが強いことが多いので、SEOも期待できます。

方法6. 一次情報を書く

一次情報とは、自分が情報源になる情報のこと。

具体的には、商品レビュー実際に体験したこと自分で調査した結果などが一次情報になります。

一次情報が書かれたブログは外部サイトで引用されやすく、その際にリンクしてもらえる可能性が高いです。

また、一次情報を書くことはブログの価値を上げることにつながるので、Googleからも高く評価されます。

方法7. 法人メディアへ依頼する

ブログで商品紹介などをした際は、その商品を販売している法人に「商品紹介をしたのでリンクしてください」と依頼することも可能です。

ただし、この方法はハードルがかなり高く、被リンク獲得にはそれなりの成果を出しているブログである必要があります。

初心者やほとんどPVがないブログの場合は、門前払いされて終わるケースがほとんどでしょう。

とはいえ、法人メディアの被リンクは質が高いため、もし獲得できれば大きなSEO効果が期待できます。

方法8. 独自ツール・サービスの運営

ブログドメインの下に何かしらのディレクトリを作り、そこで独自のサービスやツールを運営するという方法です。

たとえば、

  • 旅行関連ブログ・・・写真素材サービス
  • 仮想通貨ブログ・・・損益計算ツール、無料指標の配布
  • マーケティングブログ・・・無料コンサルティング

こんな感じで、ブログに関連したジャンルのツールやサービスを提供します。

そして、これらのサービスを無料で利用できる代わりに、被リンクをしてもらいます。

方法9. SNSの活用(ソーシャルリンク)

Twitterで自分のブログ記事をリツイート、もしくはリツイートしてもらうのも、SEO効果が期待できます。

フォロワーが反応しそうな記事を書けば、記事を書くたびにリツイートしてもらえるでしょう。

その結果ドメインパワーも強くなり、さまざまなキーワードで上位表示を狙えるようになります。

ただし、ブログ記事を拡散するには質の高いフォロワーをたくさん獲得することが必要です。

そのため、早い段階からSNSを活用し、コツコツとフォロワーを増やしていくようにしましょう。

まとめ

<画像>まとめ

被リンクはいろいろな方法で獲得することが可能です。

SEO的には質の高い被リンクを獲得することが理想ですが、被リンクの質が高ければそれだけ獲得するのも難しくなります。

そのため、まずは自分ができそうな方法から実践していき、被リンクを増やしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました