MEXC(MXC)取引所の先物取引のやり方をわかりやすく解説!

MEXC先物 MEXC

先物取引ってどんな取引なの?

先物取引のやり方を具体的に教えてほしい!

こんにちは、バスタニです。

MEXCではさまざまな取引を楽しむことができますが、その中でも人気なのが先物取引です。

先物取引には「リスクヘッジができる」「稼ぎやすい」といったメリットがあるため、積極的に活用したい取引でもあります。

しかし、初心者にとっては取引の概念や仕組み、ルールなどがわかりづらく、なかなか手を出せずにいる人も少なくありません。

そこで今回は、先物取引のルールをはじめ、取引方法やお得なボーナスについてご紹介します。

この記事を読めば、MEXCの先物取引を120%マスターできますよ!

MXC

そもそも先物取引とは?

<画像>そもそも先物取引とは?

先物取引とは、将来の売買を約束する取引になります。

現時点で「◯月◯日に、××を▲▲▲円で売買する」といった約束をし、指定日がきた時点で売買を行います。

指定日までに通貨の価格が有利になっていれば利益を得られ、不利になっていれば損失になるという仕組みです。

先物取引のメリット

先物取引には、主に以下のようなメリットがあります。

メリット

・リスクヘッジができる
・稼ぎやすい
・少額から取引できる

先物取引では前もって売買の価格を決めておけるため、価格変動のリスクを回避することができます。

また、最初に証拠金を預けることで売り注文(空売り)ができ、価格が上がったときと下がったときの両方で利益を取ることが可能です。

つまり、少ないリスクで効率的に稼げる取引なんですね。

さらに、レバレッジを使えば少ない資金でも大きな利益を狙うことができます。

先物取引のデメリット

ただし、以下のようなデメリットがあるのも事実です。

デメリット
・元本が保証されていない
・レバレッジが大きいほど損失も大きくなりやすい

先物取引は価格変動のリスク回避に最適ですが、元本が保証されているわけではありません。

したがって、損失が大きくなれば元本を失う可能性があります。

また、レバレッジが大きいほど損失も大きくなりやすいため、リスクを考慮したうえで契約・取引することが重要です。




MEXC(MXC)先物取引のルール

<画像>MEXC(MXC)先物取引のルール

MEXCの先物取引にはいくつかのルールが設けられているため、取引をはじめる前にしっかりと理解しておきましょう。

先物取引の種類

MEXCの先物取引には「USDT-M」「COIN-M」の2種類があり、それぞれ決済通貨(基軸通貨)と通貨ペアが異なります。

決済通貨 通貨ペア
USDT-M USDT 135種類
COIN-M BTC /ETH
2種類

レバレッジ

先物取引の最大レバレッジは125倍です。

ただし、最大レバレッジは通貨ペアによって異なるため、事前に確認しておくのが安心です。

以下は、人気通貨の最大レバレッジになります。

通貨ペア 最大レバレッジ
BTCUSDT 125倍
ETHUSDT 100倍
SHIBUSDT 20倍
DOGEUSDT 50倍
XRPUSDT 50倍
BTCUSD 100倍
ETHUSD 100倍

取引手数料

先物取引の手数料は、先物取引口座の残高および30日間の取引量によって異なる仕組みです。

先物取引口座残高
(USDT)
過去30日間の取引量
(USDT / USD)
取引手数料の割引
(メイカー /テイカー)
割引後の手数料
(メイカー /テイカー)
LV 0 ≥ 0 ≥ 0 1 / 1 0.020% / 0.060%
LV 1 ≥ 10,000 ≥ 10,000,000 0.95 / 0.95 0.019% / 0.057%
LV 2 ≥ 20,000 ≥ 20,000,000 0.9 / 0.9 0.018% / 0.054%
LV 3 ≥ 50,000 ≥ 50,000,000 0.85 / 0.85 0.017% / 0.051%
LV 4 ≥ 100,000 ≥ 100,000,000 0.8 / 0.8 0.016% / 0.048%
LV 5 ≥ 200,000 ≥ 200,000,000 0.75 / 0.75 0.015% / 0.045%
LV 6 ≥ 500,000 ≥ 500,000,000 0.7 / 0.7 0.014% / 0.042%

資金調達料

先物取引では、取引手数料のほかに資金調達料が発生します。

資金調達料とは、先物市場と現物価格の差額を調整するためのもので、市場の動きおよび保有しているポジションに応じて支払い・受け取りが発生します。

基本的に、市場が強気のときはロングポジションのユーザーがショートポジションのユーザーに対して資金調達料を支払い、市場が弱気のときはショーロポジションのユーザーがロングポジションのユーザーに対して資金調達料を支払うという仕組みです。

ロングポジション ショートポジション
市場が強気のとき 支払い 受け取り
市場が弱気のとき 受け取り 支払い

また、MEXCでは以下8時間ごと(1日3回)に資金調達料が発生します。

UTC 00:00、UTC 08:00、UTC 16:00

MEXC(MXC)取引所の先物取引のやり方

<画像>MEXC(MXC)取引所の先物取引のやり方

先物取引のやり方はとってもシンプルです。

現物取引と比べると設定する項目が多くなりますが、ここまでの内容を理解していれば迷わず操作することができますよ!

先物取引のやり方
  • Step1.
    取引画面の表示

    先物

    画面上部にある「先物取引」を選択します。

  • Step2.
    通貨ペアの選択

    先物2

    こちらが先物取引の画面です。

    画面左上が通貨ペアとなるので、クリックして取引したい通貨ペアを選択してください。

    通貨ペア

    通貨ペアは、検索欄やタブを使うと見つけやすくなります。

  • Step3.
    注文内容の入力

    先物4

    上からマージン・レバレッジ、注文方法、価格、数量、利確・損切りオプションを選択・入力し、最後に「ロング(もしくはショート)」をクリックします。

    先物5マージンとレバレッジは同じ場所で設定することができます。

    注文4注文方法は、右端にある「∨」をクリックすれば表示されます。

    • 指値・・・指値注文
    • 成行・・・成行注文
    • 条件付き・・・予め注文を出すための条件を指定し、その条件に達した場合のみ事前に設定していた成行や指値で注文できる方法
    • トリガー成行・・・指定したレートに到達したら成行注文をする方法
    • トレーリング逆指値注文・・・値動きに合わせて動く逆指値注文
    • POST ONLY・・・確実にメイカーとして発注できる指値注文のオプション

先物取引口座への資金移動

MEXCは取引ごとに口座が分かれているため、先物取引をする場合は先物取引口座へ資金を移動させる必要があります。

資金移動の手順
  • Step1.
    振込画面の表示

    資金移動

    先物取引画面の右下にある「ウォレット」部分で、移動させる通貨の名側を選択します。

    資金移動2

    その後「振替」をクリック。

  • Step2.
    振込数量の入力

    振替3

    移動先の口座を「無期限先物」にしたら、移動させる数量を入力します。

    最後に「確認」をクリックし、資金が反映されたら取引が可能となります。

先物取引の分離マージンとクロスマージン

先物取引では最初に証拠金を預けるため、マージンの選択を行ないます。

マージンとは証拠金のことで、要は証拠金をどのように使うかの設定ですね。

設定にはクロスマージンと分離マージンの2種類があり、それぞれ証拠金の使い方が異なるので注意が必要です。

・クロスマージン・・・口座残高の全額をポジションの証拠金として利用する

・分離マージン・・・口座残高とポジションの証拠金を別で管理する

クロスマージンの場合、証拠金が常に最高額(残高)になるのでロスカットになりにくいですが、万が一ロスカットになった場合は口座残高の全額を失うことになります。

一方、分離マージンは証拠金を自分で設定できるので、ロスカットになっても口座に資金を残すことができます。

ただし、その分証拠金が少なくなるため、ロスカットになるタイミングが早まります。

クロスマージンと分離マージンはどちらが良いというものではないので、自分のレベルや用途に適したほうを選ぶのがおすすめです。

MEXC(MXC)取引所の先物取引ボーナスキャンペーン

<画像>MEXC(MXC)取引所の初回限定ボーナス

MEXCには先物取引特典があり、初回入金や先物取引、先物取引高に応じて最大1,000 USDTのボーナスを獲得することができます。

獲得したボーナスは証拠金として使用できるほか、取引手数料や損失、資本コストなどと相殺することも可能なので、しっかりゲットしておきましょう。

初回入金ボーナス

初回入金ボーナス

初回入金ボーナスは5〜20 USDTとなっており、入金額によって獲得できるボーナスが異なります。

・入金額300 USDT・・・5 USDTのボーナス
・入金額500 USDT・・・10 USDTのボーナス
・入金額2,000 USDT・・・20 USDTのボーナス

初めての先物取引ボーナス

初めての先物取引ボーナス

初めての先物取引かつ1,000 USDT以上の取引で、5 USDTのボーナスを獲得できます。

7日間の累計先物取引高ボーナス

累計先物取引高ボーナス

先物口座開設から7日間の累計先物取引高が200,000 USDT以上になると、80 USDTのボーナスを獲得できます。

新規ユーザー獲得ボーナス

累積取引高ボーナス2

新規ユーザーを招待し、その新規ユーザーが本人確認を完了させ、20,000 USDT以上の先物取引を行うと、 双方に5 USDTの先物ボーナスが贈られます。

累積取引高ボーナス

新規ユーザー獲得ボーナス

先物取引の累積取引高が10,000 USDTを超えると1〜50USDT、2,000,000 USDTを超えると100 USDTのボーナスを獲得できます。

累積取引高ボーナス1

MEXC(MXC)取引所の先物取引のやり方 まとめ

<画像>MEXC(MXC)取引所の先物取引 まとめ

今回はMEXCの先物取引についてご紹介しました。

先物取引は売買条件を前もって決めておける取引なので、価格変動のリスク回避に有効な取引です。

また、証拠金を預けることでレバレッジが使えるほか、空売りも可能となるため、現物取引に比べてかなり稼ぎやすくなっています。

MEXCでは先物取引の豪華なボーナスキャンペーンも実施しているので、先物取引で賢く・お得に資金を増やしていきましょう!

MXC

コメント

タイトルとURLをコピーしました